SUWADAの爪切りとヤスリ

数年前に父への誕生日プレゼントとして、諏訪田製作所の爪切りとヤスリのセットを贈りました。SUWADAのニッパータイプの爪切りの評判が大変良いことを知ってはいましたが、詳しいことはよく知りませんでした。デパートで値段を見てためらいましたが、販売員の方は、作業工程・切れ味の良さ・アフターサービスの良さなど丁寧に説明をしてくれました。

日常使いのものほど良いものを持ちたい、と考えていたところだったので、誕生日プレゼントにはちょうどいいと心惹かれました。でも、高齢の両親はだんだんと新しいものを受け入れるのを面倒がるようになっていました。「今あるので良い。」というのが口癖になっており、私はそれを聞くたびに寂しい気持ちになっていました。

そんな不安や寂しい気持ちを販売員の方に話すと、ご友人の話をしてくれました。ご友人の両親は高齢でベッドで寝ていることが多くなったそうですが、ご両親の爪を切ってあげる時にSUWADAのニッパー型爪切りを使っているという話です。切れ味が良いので安全に切ってあげることができるとのことでした。その話を聞いて購入を決めました。

半年前に母が「足の爪を切ってくれるかしら。手が届かなくなっちゃって、、、」と言ってきました。SUWADAの爪切りで切ったあと、ヤスリで整えてあげるととても喜びました。気を良くして、父の足の爪も切ってあげました。ああ、そういう時期になってきたのだな、と感じました。

The following two tabs change content below.
本間 季里

本間 季里

企業、個人へのストレスマネジメントを行っている本間 季里です。小児科臨床医、免疫学の基礎研究者として合計26年、その後、新しい大学院教育の立ち上げなどに従事した間に、ストレスマネジメントの重要性を感じました。そこで、カウンセリング、コーチング、個人並びに企業への研修などを通じて、ストレスマネジメントを直接お伝えすべく、2017年1月にフリーランスとして独立しました。詳しくはこちらのプロフィールをご覧ください。