ストレングス・コーチング:相互トレーニングをしました。

私はストレングス・コーチでもあります。ストレングス・コーチとは、ひとりひとりの強みに着目したコーチングを行うコーチのことです。

今朝は、ストレングス・コーチ仲間の方と相互コーチングトレーニングをしました。3人一組で、お互いがコーチ、クライアント、オブザーバーになり、コーチングトレーニングをしたあと、フィードバックしあいます。

大切なことは、お互いに忌憚のない率直なフィードバックを返すということです。自分では気づかない口癖、声のトーンが、相手に思わぬメッセージを送っているかもしれません。こういうことは自分ではなかなか気づきにくい点でもあります。そういう点を率直にフィードバックしてもらうことで、今後気をつけていくことが出来ます。

率直な意見を言い合える仲間、そういう関係を構築できる仲間はとても大切です。

The following two tabs change content below.
本間 季里

本間 季里

企業、個人へのストレスマネジメントを行っている本間 季里です。小児科臨床医、免疫学の基礎研究者として合計26年、その後、新しい大学院教育の立ち上げなどに従事した間に、ストレスマネジメントの重要性を感じました。そこで、カウンセリング、コーチング、個人並びに企業への研修などを通じて、ストレスマネジメントを直接お伝えすべく、2017年1月にフリーランスとして独立しました。詳しくはこちらのプロフィールをご覧ください。