本音と建前をできる限り一致させる〜ありのままに楽な気持ちで生きるために

だいぶ前、フジッコの柴漬けのCMが話題になったことがありました。

一分の隙もないピンヒールでカチッとスーツ姿の若い女性が、カツカツと音をさせて颯爽と廊下を歩いてきて、とあるドアを開ける。後ろ手でドアを締めた途端、はあ〜、っと深い溜め息をつき、斜め上を見つめて「柴漬け食べたい」とつぶやき、そして玄関にズルズルっとしゃがみこむ。

そんなCMでした。隙のないキャリアウーマンが、 “本音と建前をできる限り一致させる〜ありのままに楽な気持ちで生きるために” の続きを読む