伝わるコミュニケーション

  • なかなか真意が伝わらない
  • 言いにくいことを伝えようとすると婉曲すぎてしまう
  • 断れず不本意なことをすることになってしまう
  • 自分ははっきりと物を言っているつもりだけれど、周囲が萎縮して大事な話が上がってこない
  • 言いたいことがうまく言えず、いつもストレスを抱え込んでしまう

こんなことで困っていませんか?世代を超えて、文化の違いを超えて、立場の違いを超えて、コミュニケーションを取ることが、今求められています。コミュニケーションの行き違いは、ストレスに起因するメンタル不調の増加、世代間ギャップの広がり、組織のリスク増大へとつながっていきます。

コミュニケーションの得意・不得意は性格ではありません。人への向き合い方ちょっとしたスキルです。アサーティブなコミュニケーションを学ぶことで、コミュニケーションの悩みを解決しませんか?

アサーティブとは、自分の気持ちに蓋をせず、自分が感じていること、考え、要望を、相手の事情にも配慮しながら伝える、自他尊重のコミュニケーションのことです。 少人数のセミナーから研修まで承ります。