継続セッション

私たちは常に忙しい日常生活を送っています。そのため、本来なら最も大切な、投資の時間が真っ先に削られてしまいます。

投資の時間は、

1)自分のことをじっくりと振り返る時間

2)将来的に重要だけれども緊急でないこと(資格取得や将来に対する準備、ひととの交流、趣味やリラクゼーション)に費やす時間

ともいえます。

継続セッションは、ご自分のための時間を確保し、あなたの投資のために当てていただく時間です。

●月2回、一回45〜60分のオンライン・セッションです。

●テーマはあなたが話したいこと。

伝え方やコミュニケーションに関することはもちろん、

  • 目標を明確にしたい。
  • 目標に向けて踏み出したい。
  • 人間関係に悩んでいる。
  • 集中できない。
  • 気持ちを吐き出したい。

などの方も歓迎です。



解決策、ゴール、進むべき道は、私が提案するのではなく、実はすでにあなたの中にあります。

でも、あなたには見えていない可能性を一緒に見つけていきましょう。

いまはゴールだとか進むべき道など考えられない、という方は、お気持ちをお聞きします。

コミュニケーション・スキルの一つであるアサーティブコーチングの手法を取り入れ、産業医として、これまで困難なケースを含む、のべ3,000回以上の面談・セッションの経験をもとに、ていねいにお話を伺います。医師として、体調をお聞きして受診をおすすめする場合もありますが、本継続セッションは医療行為とは異なりますので予めご承知おきください。

3ヶ月あるいは6ヶ月の継続オンラインセッションが基本です。契約を交わし守秘義務のもと、安心してお話しいただけます。

ご興味のある方は、まず下記よりご連絡ください。

伝え方に興味がある方はぜひ、ご登録ください。読むだけで、伝え方に関する視点が増え、知らず知らずのうちにあなたの伝え方が変わっていきます。

産業医・伝え方改善コーチ・本間季里のメールマガジン

伝え方改善 1on1 コーチ

産業医でもある伝え方改善1on1 コーチ 本間季里が、あなたの考え方や性格を変えるのではなく、伝え方を変えることで、あなたの人間関係を劇的に改善するお手伝いをします。1on1の個別セッションを通して、ていねいに、かつ「何となくわかった」「勉強した」ではなく、本当に変わったと思えるまでしっかりと関わり、あなたをサポートします。

初めての方は、課題をお聞きしコース全体の流れを説明するため、単発セッションをおすすめします。