格安スマホへ移行しました!

ソフトバンクのiPhoneを使って5年、iPhoneそのものには愛着があるし、何台かのPCやiPadも使っているので、スケジュールやら諸々のアプリが同期できて大変便利に使っているのですが、料金システムには当初から不満がありました。あまりに複雑で、最初に説明されたときには何のことやらわからず、「他の人はこの説明で理解できるのでしょうか?」と聞いてしまったくらいです。あとで、後輩に聞いたところ「わかるわけないじゃありませんか!」とかんらからからと笑われました。ついでにコミコミでくっついてくるたくさんのサービス。そんな中で、周囲の知り合いが次々と格安スマホへ移行していくので、遅ればせながら情報収集を初めたのでした。

MVNOに申し込んでその日のうちに手続きが完了し、2日後にはSIMが送られてきました。受け取りが数日後になってしまいましたが、SIMカードを受け取って設定を幾つかすれば終了。おもったより簡単!月々6000円〜7000円ほど節約できました!しばらくこれでやってみます。

この記事を書いた人

本間 季里

本間 季里

企業、個人へのストレスマネジメントを行っている本間 季里です。小児科臨床医、免疫学の基礎研究者として合計26年、その後、新しい大学院教育の立ち上げなどに従事した間に、ストレスマネジメントの重要性を感じました。そこで、カウンセリング、コーチング、個人並びに企業への研修などを通じて、ストレスマネジメントを直接お伝えすべく、2017年1月にフリーランスとして独立しました。詳しくはこちらのプロフィールをご覧ください。